れり日

おいでくださり、ありがとうございます(*´ω`)                                       メール: letitbeneko@gmail.com

痔の悩みは便の悩みにたどり着く

こんにちは(*´ω`)寝子です。

暖かい日が少しずつ増えてきて、寒い日との温度差が結構ありますね。

春先に入るにつけ花粉はもちろん気を付けるとして、乾燥も油断なりません。

冬真っ盛りの時には当たり前に気を付けている乾燥対策も暖かくなってくるとガードが緩みがち。

春先って肌の乾燥が激しかった気がします。

乾燥と言うと、いろいろなところで聞くように、牛乳石鹸を使うようになってから肌の乾燥が軽減してきたと私も実感しています。

以前はスネ、ヒジ、肩、腰回りとか痒かったのが、牛乳石鹸にしてみた今年は大丈夫でした(私は塩好きなので、たまに塩と混ぜています)。

それとこちらも方々で大評判、何年か前にお友達から聞いて使っていたニベアでガードしていましたよ。ニベアもスゴイ!

電気毛布でスネが痒くなったくらいでした(;^_^A

さすがはロングセラーです!プチプラで気軽に試せるのも嬉しい。

ちなみに、痒くなった時にはオロナイン。こちらもロングセラーですね!

牛乳石鹸といい、ニベアといい、さらにはオロナインといい、シンプルな感じが気に入っています。

*・*・*・*・*・*・*・*

前回から引き続き、痔の話題です。

お薬を塗ってもお尻の調子がなかなか治まらなかったので、痔の病院へ行ってきました。

指摘されたのは便の硬さ。

これは前回も言われていたことなのですけれど、うまく改善できていなかったのです。

持病のお薬の関係でただでさえ硬くなりがちな上、トイレにしょっちゅう行くのがイヤで水分を控えてしまって・・・。

私が痔になったのは病気になってからですので、持病のお薬の効き目?はかなりあるはず。

こちらに関してはビフィズス菌を飲んでおり、続けてみて考えるとして。

水分不足はカフェイン好きもあるのかも?

カフェオレ、濃いめのミルクティーなど大好きでよく飲んでいたのですが、カフェインは水分を奪うのだそう。

今はノンカフェイン(とは言っても0.3%くらいカフェイン)コーヒーにしてみて、ミルクティーは特別な日にだけ飲もうかと。

緑茶なども含めてカフェイン入りは一日一杯の上限を作って様子見。

そして痔のお薬使用について少し調べてみたところ・・・

痛くなったらお薬で対処していればいいやっていうのを長年続けていると、ステロイドの入った塗り薬もありますので少なからず副作用などもあるようで。

軟便剤に飲んでいる酸化マグネシウムも、長年は飲み続けない方がいいとのこと。

根本の便通を改善することが痔を快方へ向かわすことのできる方法なんだと改めて知りました。

お薬を頼みの綱としないように、少しずつでも改善していきたいです。

食生活の方の改善は色々と試みていますので、加えてこまめな水分補給を。

まずは白湯でも飲んで、水分を摂取することからですね!

*・*・*・*・*・*・*・*

今日はこのへんでおしまいです。

お付き合い下さりありがとうございました。